初めては短時間に

カラコンの装着時間の目安はおよそ8時間、通常はこの8時間を目安にしていればトラブルが起きる確率は低くなると言えます。ただカラコン初心者、特にコンタクトレンズそのものが初めての場合は、最初の装着時間はもっと短くする必要があるのです。いきなり長時間カラコンを使用すると目が疲れてしまいダメージも受けやすくなるので、初日は1~2時間前後を目安にしてカラコンに目を慣らしていきましょう。

2日目からは、徐々に1時間ずつほど装着時間を長くしていくとおよそ1週間から10日後には、通常と同じ時間カラコンを装着する事が出来るようになります。ただこれもあくまでも目安なので、人によってはもっと時間がかかるケースもあります。焦らずに自分のペースでゆっくりとカラコンに目を慣らしていきましょう。初めの頃はカラコンを付けると違和感などもありますが、カラコンに慣れていくと徐々に気にならなくなるはずです。

もしも、充血や痛みがあった場合は直ぐに外して様子を見てください。酷いようなら眼科を受診する必要もあります。カラコンは初めは短時間から、目の様子を見ながら徐々に装着時間を長くするのが鉄則です。自分と相談しながら、カラコンを使っていくようにしましょう。フォーチュンコンタクト